期間工

トヨタ期間工を半年やってみた感想

こんにちはイケダです!

約8年前の話ですが、トヨタの三好工場で半年間の間期間工をしてました!

実は人生初の期間工がトヨタでした。ライン作業も初めてだったので、働いた当初はマジでキツかったです。

というか、トヨタのライン自体キツくて有名らしいです。

正直あまり思い出はないのですが(半年しか働いてないので)懐かしいので少し振り返りながら書いてみようかと思いました。

なんせ8年前なので待遇や給料などは今とは少し違うかもしれません。

当時の寮は今もバリバリ健在の第二聖心清風寮でした。

トヨタの何が良かったかと言うとトヨタの場合満了者に対して次の就職の支援として資格取得制度があります。

やっぱり世界のトヨタですね!

もちろん無料で取ることが出来るので取らなきゃ損です。

では色々振り返りながら書いていきます。

 

 

面接から約2週間での赴任

面接はあって無いようなものでした、当時20代前半でした。

面接官
面接官
トヨタはキツイよ?まー若いから大丈夫か笑

多分受かるから保証人と荷造り準備しててね

本当にこんなやり取りで終わりました。

今だと期間工でも落ちたりする事もあるそうですが、当時は若かったら来るもの拒まず状態だったのかなと思います。

 

赴任そしてタコ部屋へ

年齢も若かった事もあり同期が30人以上いる中で、僕はかなり若い部類で他の同期は大体20代後半〜30代半ばが多かったです。40代は殆ど居ませんでしたね。

不安でしたが、皆んな年上ばかりなので色々期間工で気をつけとく事など教えてもらったり、ジュース奢ってくれたりと皆んな優しかったですね。

そしていよいよ寮に案内…

トヨタの場合入社手続きの為3日間だけ田中清風寮に必ず過ごすことになります。

タコ部屋で勿論壁も薄いです。

人生で初めての集合寮でしかもタコ部屋。運よく3日間後の配属先決定でタコ部屋から出ることができホッとしました。

運が悪ければそのまま田中清風寮になることもあるみたいです。

第2聖心清風寮へ

全体像はありませんが、大体こんな感じですね。懐かしい!

ちゃんとした個室のフローリングで割と綺麗な部屋でした。

部屋にネットも引けるので割と快適に過ごしてました。

両隣の部屋の人も凄く良い人で、生活音も全然気にならず過ごすことが出来ました。割と隣の人がどんな人かって結構重要ですし本当恵まれてたなって思います。

寮の食堂がテイクアウトできる

これは滅茶苦茶ありがたかったですね。毎回テイクアウトしてました。なかなか珍しいですよね。今でもテイクアウト出来るかは不明ですが、当時は出来ました。

朝は手作りのおにぎりが2個パックで販売してて確か150円か200円でした。僕はこれを仕事の昼メシで食べて食費を浮かしてました。少食の人なら十分ボリュームもあるので大分助かりました!

大浴場が綺麗でシャワー室がある

これもすごい良かったです。毎日綺麗な浴場を使えるので仕事の疲れを一気に取ることが出来るので本当感謝ですね。

シャワー室はジムで使うような感じのものが10個位あって、24時間使えます。

洗濯機と乾燥機も完備

洗濯機はどこの寮でも完備してますが、乾燥機は置いてたりしても有料の場合があったりしますが、第二聖心清風寮は無料で使うことが出来ます。

 

仕事はシャフトの組み立てへ

はっきり言って滅茶苦茶キツかったです。体力的にというよりも、精神的に辛かったです。

具体的に何が辛かったかと言うと、担当してた設備が古くて癖があったので、部品のセットが難しく、よくラインを止めてしまう事があったので精神的に辛かったです。

TL
TL
またか〜

嫌味ではなく半分本気半分冗談で言われてたので、結構キツかったです。チームの中でも下から3番目に若かったのもあったかも知れませんが,,,

結局その設備は僕が慣れてきた2ヶ月後に丸々新しい設備になり、そっからは殆どセットミスする事がなかったので、「結局機械が悪いんやん!」と思いましたが、そっと胸に秘めときました。笑

そもそもトヨタのラインは基本的にキツイらしく、満了2週間前に僕の代わりに来た新人期間工はやっぱり根を上げてました。トヨタのライン工程にもよりますがマジでキツイですよ。

残酷なトヨタ

入社して2ヶ月後に新しい期間工の方が配属され僕の横のラインを担当する事になった元パティシエのP君。

僕の1つ年下で横で作業してた事もありすぐに仲良くなり、P君はフランスの留学費用の為に期間工になったみたいで、仕事はもちろん真面目で人柄も良く凄く良い子でした。P君は1年間お金を貯める計画だったみたいです。

しかし慣れない作業で1ヶ月で腰を痛める事に...

P君は腰を痛めた為にライン外の部品の運搬に回されます。そこで2週間ほどして腰も良くなってきたのでラインに復帰し順調に仕事をし腰も問題なかったのですが、なぜか試用期間の3ヶ月で打ち切られる事になってしまいます。

トヨタに限らず企業は試用期間を設けてます。企業によっては1ヶ月だったりしますが、期間工ももちろん試用期間はあります(大体3ヶ月です)

P君も呆気にとられてましたが、割とトヨタではあるあるだそうです。

腰痛と言えど労災になってしまう危険がある場合は若かろうと平気で切ってしまうのがトヨタの怖いところです。

しかもP君に関して言えば、

EX(組長)にどっか痛いところないか?と聞かれて「腰が痛いくらいですかね〜」のやりとりでラインから外されたのですが、P君自身は耐えれない程の痛みではなく、聞かれたから言ったレベルの話だったのにも関わらず、労災を嫌うが故に更新無しとなったみたいです。

無理は禁物ですが、事実上の解雇ですし、残酷だなーと思いました。ましてや夢の為に頑張ってるのはEX(組長)自身も知っているはずなのに本当残酷ですよね。

僕のチームのEXは嫌われてましたが、なぜ嫌われてるんだろう?と思ってましたが、P君の一件で合点がいったのは言わずもがなですね。

 

 気になる給料

僕の場合当時は今よりも日給も低いですし、満了金も今ほど多くなかった気がします。

ただ3年満了だと今と変わらないと思いますが。

はっきりとは覚えてませんが手取り19万〜23万しかなかった事ですね。

残業も殆どなかったので、あんまり稼げませんでした。

満了者に対して資格取得支援がある

  1.  フォークリフト
  2.  ガス溶接
  3.  玉掛け

満了者は上記のいずれか1つ取得可能です。

実際僕はフォークリフトを取得しました。

基本的にどれも合格率は変わりません。

でも落ちる人も中にはいるみたいです。試験は一度しかチャンスがありませんので、注意してください。

受ける資格にもよりますが、概ね試験を含め三日間の講習だった気がします。(8年ほど前の記憶なので曖昧ですいません)

試験もしっかり聞いていれば受かると思いますし、難しい試験ではないので勉強も一切せず受かったのでその点は気にしなくていいと思います。

フォークリフトの場合ですが技能が少し難しいかもしれません。

僕は割とすんなり出来ましたが中には苦戦してる人もいたので、技能は少し難しいかもしれませんね。

ただ技能は8人ほど受講者がいましたが皆んな技能試験に合格していたので、3日間の内に合格できるスキルが身につくと思います。

 資格取得する場は合満了後も寮に滞在可能

基本的に満了後3日〜1週間で退寮が一般的ですが(翌日退寮の会社もあります、デンソーなど)資格取得する場合は試験の日程まで在寮する事が可能です。

・満了者を一定数集めてから講習の日程調整になるので、日程のタイミングによっては1ヶ月在寮する事にもなります。(実際僕がそうでした)

・満了後翌日の受講もタイミングによってはあり得ます

満了から受講まで1ヶ月もあったので、その間に失業保険の手続きをしたり、観光したり裁判の傍聴に行ったりと楽しんでました。笑

もちろん寮の食事も現金払いになりますが使えます。

途中退社の場合は資格が取れない

当たり前っちゃ当たり前な気もしますが当然途中退社の場合は資格取得はできません。

試用期間の3ヶ月満了の場合でも当時は資格が取れました。(P君に資格の案内の紙を見せてもらいました)

現在も試用期間での退社で資格が取れるかは不明です。

 

 まとめ

・トヨタはキツイです。働いた事がある人は揃って言います。

ただあたり工程に配属されれば、その限りではない

・他社と違い平気で更新ストップされる。ここは注意すべき点ですね。

・満了後に資格取得できる

・人間関係はそこまで悪くないかなと思います

・リピーターも結構多い

 

以上がトヨタでの思い出と働いてみた感想です。

ただ今とは少し違う事もあると思います。給料面もそうですが、資格に関しても1年満了以降じゃないと資格取れない、なんて噂もあります。

当時と違うかもしれませんので、そこだけはご了承ください。

では!

 

 

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加してます
よければポチっお願いします!

期間工ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です